見出し画像

【2024年新卒向け】ARISE analyticsの新卒採用活動ってどうなっているの?③~選考について!!〜

皆さんこんにちは!ARISE analytics採用チームの古谷です✨

お休みの日はドライブ先で釣りを嗜んだりしています。

今回は前回の「ARISE analyticsの新卒採用活動ってどうなっているの?②~求める人物像について!!〜」の記事に続き、ARISE analyticsの選考についてご紹介します!!

ARISE analyticsの選考は、皆さんの魅力を最大限に引き出すプロセスになっているため、「ARISE analyticsの選考に参加してから、他社選考も通過しやすくなった!」というお声もいただきます!
そんなARISE analyticsの選考を今日は詳しくご紹介します!


選考の全体フロー

ARISE analyticsの選考フローはこちら。

  • 「ARISEとの交流」フェーズで、2回の採用イベントに参加し会社への理解を深めたら、選考に進む

  • 「選考」フェーズでは書類選考→一次面接→最終面接の3ステップ

  • 「選考」は、全てオンラインで実施

  • 適性検査やスキルテストはなし

  • 選考スピードは皆さんの就活状況に合わせられる

  • エントリーから1ヶ月~1ヶ月半程度で全選考が終わることが多い

また、選考期間中はHRや現場のデータサイエンティストのメンターが、面談などを通じて、皆さんの就職活動をサポートします!!

各選考のポイント

前記事でもお伝えした通り、私たちの採用活動では皆さんとARISE analyticsとのマッチ度を、ARISE analyticsが大事にしているコアバリュー(下図参照)に沿って色んな角度から確認したいと考えており、最終面接では「自己PRをテーマとしたプレゼン発表」を行っていただきます。

👆ARISE analyticsのコアバリュー

書類選考と一次面接、そしてそれぞれの間にあるフィードバック面談は、その最終面接のプレゼンに向けて、選考を通じて皆さんの魅力をブラッシュアップしていくような設計になっています。

また、各面接では皆さんからの質問タイムも設けており、双方のマッチ度を確認することを大切にしています。

1.書類選考:ES 

 【形式】

  • PowerPointに自由な形式で記入

  • テーマは「自分らしさを発揮したエピソード」「課題解決エピソード」「キャリア観」の3つ

👉自分らしさを発揮したエピソードの例

  • 部活やサークルで仲間と協力して取り組んだこと

  • 好きなゲームのスコアを上げるために頑張ったこと

  • アルバイトでお客様に喜んでもらうために工夫したこと

  • 受験や学生時代に良い成績をとるために努力したこと

など

👉課題解決エピソードの例(研究/学業/自己研鑽など)

  • 熱意をもって研究を進めてきた経験

  • コンペに参加して、試行錯誤しながら上位を目指した経験

  • アルバイトやインターンで主体的に取り組んできた経験

  • 演習授業で目的意識を持ちながら取り組んできた経験

など

👉キャリア観の例

  • 今後どのような人生を実現していきたいと考えているか

  • データサイエンティストを志望するようになったプロセスとなりたいデータサイエンティスト像

  • 社会に出てやりたいこととそれを叶えるために、ARISE analyticsを志望する理由

など

ES作成を通じて、ご自身の経験やアピールポイントを整理してみてください!ESが一次面接、最終面接で話す内容のベースとなります。
また、ES作成に困ったときは、後述するES作成講座個別面談を活用してくださいね。

2.一次面接:リーダー面接

【形式】

  • 面接担当は、リーダークラスの社員2名

  • 所要時間は、1時間(目安)

  • ESの内容をベースに各エピソードを深堀する

  • 皆さんからの質問時間あり

いつも通りの皆さんを見せていただきたいため、会話形式のカジュアルな雰囲気の面接です。

選考内ではリーダー社員から見た皆さんの魅力をフィードバック、次回に向けたアドバイスなどもさせていただきます。

3.最終面接:経営陣向けプレゼン

【形式】

  • 経営陣4~5名との面接

  • 研究や学生時代に取り組んだエピソードをプレゼンする(10~15分)

  • プレゼンに対して各面接官からの質問

  • 皆さんからの質問時間あり

これまでの選考や面談を通じて深めたアピールポイントをもう一度整理し、プレゼンに臨んでください!

その前に、経営陣4~5名って出てきすぎじゃない!?!?って感じですよね。笑
ARISEに仲間入りしてくれる方とは、ちゃんと会っておきたい!と考える経営陣が多く、採用への熱量でこの形式になっています

経営陣それぞれから見た会社の話や、あなたの強みがどのようにARISE analyticsでの活躍につながりそうか、フィードバックがあるので、ここでもマッチ度を確認してください!

選考のサポート情報

ARISE analyticsでは、HRのみならず、経営陣や現場のデータサイエンティストが力を合わせ全社を挙げて、採用活動を行っています!選考中のフィードバックもありますが、それ以外にも以下のようなイベントや面談を通じて、HRや社員が皆さんの選考をサポートします!

面談の中では、イベントでは質問しにくかった、できなかった事を個別で情報提供できます。マッチ度確認にも、ぜひご活用ください!

「メンターとの面接準備面談」は特に好評!社員と1時間×2回の面談ができ、選考サポートや社員の実体験が聞けます。

おわりに

ここまでお読みいただきましてありがとうございました! 今回はARISE analyticsの新卒採用の選考についてご説明しました。選考期間中はしっかりサポートするので、面接やプレゼンに苦手意識がある人も是非チャレンジしてほしいと思っています。また、ESをベースにブラッシュアップをしていくので、まずはESで考え込みすぎずに出してみることをオススメします(もちろんESフォローの面談やイベントも活用してね!)。ぜひ一緒に頑張りましょう!

ARISE analyticsのことをもっと詳しく知りたい!選考に興味あるかも!」と感じていただけましたら、こちらにお問い合わせください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

データサイエンティスト/エンジニアなどの職種において、一緒に働く仲間を募集中です!