ARISE analytics (アライズ アナリティクス)
ARISE analyticsが行った富山県立大学でのリカレント教育講座「DX導入支援セミナー」の様子をレポート!
見出し画像

ARISE analyticsが行った富山県立大学でのリカレント教育講座「DX導入支援セミナー」の様子をレポート!

ARISE analytics (アライズ アナリティクス)

こんにちは。広報の岡村です。

ARISE analyticsでは社会貢献としての人材育成支援や、AI活用・データサイエンスへ興味を持つ人を増やし業界の裾野を広げることなどを目的に、教育機関等への講義を実施しています。今回は11月にARISE analyticsが行った富山県立大学主催のリカレント教育講座「DX導入支援セミナー」の様子をレポートします。

富山県立大学では産学官で連携し「社会人の学び直し」を推進するリカレント教育に取り組んでいます。今回の講座はその取り組みの1つで、県内企業に従事する経営者・技術者などに向けてDX導入における体系的な学びの場を提供することを目的に行われました。ARISE analyticsは当講座の「ビジネス創造価値」というテーマを担当し、実ビジネスにおけるデータ分析やDX事例紹介などを行いました。

今回、講師として話をしたのはARISE analyticsのデータサイエンティスト6名。準備にはさらに2名のデータサイエンティストが参加し、講義の3か月前から業務の合間を縫って全員で話し合いながら内容を固めてきました。

講座の様子

当日は21名の受講者の方がオンラインで参加。懸命に準備に励んできたこともあり、ARISE analyticsのデータサイエンティストそれぞれの伝えたい想いが溢れる熱い講義になり、受講者の方からも活発に質問が飛び交っていました。

画像1

Chief Workstyle Officerの佐々木彰さんからARISE analyticsについての紹介。

画像2

この講義を担当することになったのは富山県立大学の情報システム工学科 准教授を務める榊原先生より声をかけていただいたのがきっかけです。というのもARISE analyticsの新卒1期生データサイエンティストの尾山さんは富山県立大学出身で榊原先生の教え子…!尾山さんは昨年も、とやま情報技術推進協会と富山県立大学が主催する「第一回とやま若手情報技術者勉強交流会」でデータ活用に関する講義を行いました。

画像3

佐々木亮さんより「顧客データ分析事例の紹介」として、ARISE analyticsが行っているKDDIのマーケティング高度化支援の内容を説明。顧客データを活用することでどのような分析が可能になるのか、事例を交えながらその効果などを話しました。

画像4

金子さんより「DX事例(顧客体験変革)の紹介」。実ビジネスで成果を出すにはデータ分析に留まらず、いかに顧客体験の変革をできるかが鍵になります。ここではKDDIが取り組む顧客体験価値向上に向けて、ARISE analyticsが支援しているプロジェクトを紹介。コールセンターに集まる音声データを分析・モデル開発を行うことで顧客ニーズに即したチャットシナリオを生成する取り組みなどをお話しました。

画像5

上山さんより「DX実現の要諦」のご紹介。DXを実現するためにARISE analyticsが用いているフレームワークや、人材・スキル・マインド・組織作り等の切り口でKDDIだけでなく、その他業種のDX事例などを幅広く説明。

画像6

石原さんより「製造業DXの方向性」をご紹介。富山県内の主要産業の1つである製造業について、デジタルツイン・デジタルファクトリーなどによるDXの方向性を示すとともに、今後取り組むべきアプローチをデータサイエンティストの視点からお伝えしました。

画像7

講義中は一緒に準備してきたメンバーを含めたslackで実況スレッドを立てて、発表者にアドバイスをしたり応援したりしていました。全員の想いが溢れ431件ものスレッドに…!

講義を行ったメンバーにインタビュー🎤

今回の取り組みを中心になって進めていたデータサイエンティスト尾山さんにコメントをもらいました。

👨「生まれ育った富山県の発展に貢献したい!と思い、今回の取り組みを進めてきました。普段は異なるプロジェクトに従事しているARISE analyticsのメンバーと1つの講義を作り上げていったり、データ分析やAI活用を受講者の方にいかにわかり易く伝えられるか、噛み砕きながら考えたりするのは大変でしたが良い経験になりました。
また、講義後のワークショップで受講者の話を聞く機会があったのですが、DX実現における課題点は私が従事しているマーケティング分析支援でも共通している点が多くあり驚きました。今後、製造業を支援するプロジェクトに参画する機会があれば、今回の経験を活かしてお客さまに寄り添った課題解決をしていきたいです。今後も日々の業務や自己研鑽に励んで、自分の経験や知見を富山県はじめ地方の方々へ共有することで地域の活性化に寄与する取り組みが出来たらと思っています。」

おわりに

産学官連携の取り組みに参画し、講座を創り上げる貴重な機会となりました。富山県立大学の皆さん、お声がけいただきありがとうございました!

今後もARISE analyticsは日本最大級のデータサイエンティスト集団として、AI・データアナリティクスの新たな価値創出や社会貢献としての人材育成支援など、積極的に行ってまいります。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterでも、ARISE analyticsの色々なトピックをアップしています。ぜひ、フォローしてください!

スキ、ありがとうございます🎵
ARISE analytics (アライズ アナリティクス)
ARISE analyticsは約300名以上のデータサイエンティストが在籍する、KDDIとアクセンチュアのジョイントベンチャーです。HPはこちら👉https://www.ariseanalytics.com/